アタかごって本当に味がある

バリ島の伝統工芸である、アタが良い。
アタは、本当に味がある。
その中でも、アタかごが良い味。
ここの通販ホームページには、アタのバッグや小物入れ・収納ボックスがあります。
それも、また良い味が出ている。
しかも、きっとこのアタは、月日が経てば経つほど良い味になります。
良いですよね。
月日が、経てば経つほどに味が出るのって。
ですが、このピュアラバリさんでは、月日が経った後のイメージ写真がないのが残念。
動画でも、画像でも、月日が経った後のイメージ出来る材料がほしい。
その材料がないので、全然想像できないのです。
月日が経った想像がつけば、もっと購入したくなるはず。
想像が出来れば、使ったときの、なんとも言えない悦びも想像出来るので。
そのワクワク感を、想像だけでも味わいたい。
しかし、その月日が経った後の姿が分からないので、想像できないのです。
それが、非常に残念。
商品を買うときに、自分は使用している風景を想像します。
そして、それを使っているときの感情も想像している。
ですが、それができないのです。
個人的に、その月日が経った後のイメージを色々なサービスで投稿をしてほしい。
* YouTube
* Twitter
* インスタグラム
* ピンタレスト
* Facebook
上記の5つのサービスで、投稿してほしいです。
なぜならば、ふっとしたときに見ることが出来るから。
正直、わざわざピュアラバリさんのホームページに行くのが面倒。
だから、ふっとしたときに、月日が経った後のアタが見れるのは楽しいはずです。
こういう情報は、毎日見ても飽きない。
なので、ピュアラバリさんには、アタの月日が経った後の写真をバンバン投稿して頂きたいです。
ですが、それは難しいかと思う。
なので、今一番気になっているアタかごを購入して、月日が経った後を見てみます。
かごなので、ガシガシ使っていきます。
ガシガシ使っていけば、月日が経ったときに良い感じになるかと思う。
自分色の、味になると思います。
アタは、それが良い。
アタは、新品でも味があります。
しかし、使えば使うほどに、味は自分寄りになっていく。
それなのに、なんでアタは人気でないのでしょうか。
人気になっても、おかしくないのに。
それぐらいに、アタは味がある。
アタ商品の、カテゴリが少ないせいかも?
アタ商品の種類は多くあります。
しかし、似たような商品が複数あるだけ。
なので、アタ商品のカテゴリを増やせば、人気になるのではないでしょうか?
例えば、ファッション雑貨やパソコン周辺雑貨・ステーショナリー雑貨などをやってみてはどうだろう。
そうすれば、アタを使用する人が増えて、アタの認知度も上がると思います。
そして、アタの良さを分かってくれる人も増えてくる。
なんなら、外国人に向けて売ってしまうのも、良いかと思います。
そうすれば、もしかしたら全世界でアタが人気になる可能性だってある。
と言っても、自分には何も出来ません。
なので、様子を見ていきます。
そんな感じに、アタの未来が楽しみ。
アタは、今後どのようになっていくのでしょうか?
今後の、アタに注目していきましょう。
もしかしたら、アタが面白いことになるかもしれません。